Globish Social Network Japan

グロービッシュ提唱者ジャン・ポール・ネリエールグロービッシュをグロービッシュで語る!

リンガフランカは、国際交流ラウンジ創設1周年記念事業
として、ネリエール氏をフランスから招致して、特別講演会「グロービッシュをグロービッシュで語る!」を実施致します。当日は、ネリエール氏より、グロービッシュのアイデアの起源、なぜわずか1,500語で十分なコミュニケーションが取れるのか、どうしたらグロービッシュを効率よくマスターすることができるかなど、ネリエール氏本人がグロービッシュについてグロービッシュ(英語)で説明を行い、会場参加者からの質問にも応答します。また、グローバル・コミュニケーションの実証実験として、ネリエール氏と非ネイティブ・スピーカーを交えたパネルッディスカッションも行う予定です。

【ジャン・ポール・ネリエール特別講演会】
主題:グロービッシュをグロービッシュで語る!(We all come together here!)
日時:2011年7月29日(金) 19:00~21:00 (入場開始18:00)
...場所:豊島区立豊島公会堂「みらい座いけぶくろ」
東京都豊島区東池袋1-19-1
定員:800名
申込:以下のいずれかの方法でチケットをお求めください

(1) 当社ホームページ(PayPal) http://www.lingua-franca.jp/
(2) リンガフランカ「国際交流ラウンジ」受付(東京都新宿区西新宿7-3-4ASSORTI西新宿2F)
(3) 都内取扱書店の店頭
(4) チケットぴあ (電話、全国店頭、ネット)
(5) e-Plus (ネット)
(6)コンビニエンスストア(セブンイレブン、サークルK、サンクス、ファミリーマート)
チケット販売開始日:
(1) 当社ホームページ:6月28日(火)
(2) そのほか:7月6日(水) ※一部窓口では先行販売を予定しています。


*******************************************
ゲストスピーカー・プロフィール

Jean-Paul Nerriere(ジャン=ポール・ネリエール)
1963年にエコール・サントラル・パリで機械工学の修士号取得。1965年から27年間、IBMに 勤務し、欧州・中東・アフリカのマーケティング担当バイスプレジデントなどを歴任する。デービット・ ホン氏との共著に『Globish The World Over』(『世界のグロービッシュ』)がある。 Globish(グロービッシュ)の提唱者。IBM勤務時代の1989年にグロービッシュを構想し、その普 及に努めている。
(出典元:週刊東洋経済 臨時増刊 2011年3月25日号)

*******************************************

グロービッシュとは、私達日本人のように英語を母国語としない話者が英語を話す場合に、意思疎通に十分以上のものを取り除いたグローバル・コミュニケーションのためのクローズドシステムです。自然言語の運用を相互理解に十分なレベルに制約することで、英語の非ネイティブ・スピーカーにとっては、短期間のうちにマスターすることができ、ネイティブ・スピーカーと対等にコミュニケーションができるなどの利点があります。グロービッシュに関しては、提唱者であるジャン・ポール・ネリエール氏の著書 “Globish, the World Over” に詳しく書かれており、中国語、ハンガリー語、オランダ語、スペイン語、ロシア語、ポーランド語等に訳されており、多くの賛同者を集めています。日本でも 2011年3月18日に「世界のグロービッシュ1,500語で通じる驚異の英語術」(東洋経済新報社)として日本語訳が出版されました。

タグ:Globish, グローバル・コミュニケーション, グロービッシュ

表示: 174

添付ファイル

これに返信

お薦め!

この「世界のグロー ビッシュ」は、英語ベースの国際的なコミュニケーションの道具として考案され、母国語(日本語)の影響を受けながら英語を学ぶ読者さんが早く世界に出てい くことを応援するために作られました。グロー ビッシュの基本的な構造を理解していただくため、一文づつ日本語に翻訳してあります。

 

 見 に行きましょう

GO! GO!

時計

↑ Japan

GMT+9

Pacific

GMT-8

© 2017   Created by Globish Team.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約